長年悩んでいた体臭とワキガ臭を改善させた方法。

nayami

私は学生時代の時から汗かきで、緊張した時にかく汗は臭いがして、ワキ汗もワキガの臭いがしてしまうので悩んでいました。

社会人になり、緊張やストレスに多くさらされる環境になり、余計に汗と臭いに悩まされる様になりました。

 

そんな中、色々と試行錯誤を重ねて自分なりに効果のある方法を見つけました。

 

まず食生活は肉食を避け、なるべく普段から運動やお風呂で汗をかくようにします。

 

外出前には汗を抑えるミョウバンスプレーをかけるのですが、ミョウバンは薬局で安く購入出来るので水と合わせれば簡単に自分で作る事が出来るので経済的で便利です。

 

そして普段から身体につける物には細心の注意を払います。

 

具体的に言うと、元々体質的に体臭の強い人は下手に香水や匂いの付いたボディクリーム等、肌に付ける物は避けます。

 

香水は吹きかけて暫くの間は良い匂いがしても、汗をかいてしまう事で汗の臭いと香水の匂いが混じって、強烈な臭いに変化してしまう可能性があるからで、これはボディクリームなども同じです。

 

なるべく肌を保湿する時には無臭タイプで薬用のクリームを使用しています。

 

 

これらの事に徹底し続けたところ、気になっていた体臭やワキガ臭がかなりなくなりました。

 

 

しかし、あれもこれも試して、駄目だった場合には手術する事を候補に入れてみてはいかがでしょう。

 

 

現在の方法では、わきの汗腺を裏返し、ワキから汗を出さないという手術があります。

 

汗が出ないなから臭いもしないといった方法です。

 

こういった悩みから解放するために医者が存在しますから一度電話でも良いので相談してみてください。