薄くスライスされた干ししいたけは何かと便利。

siitake

スーパーへ行くと、乾物コーナーに干ししいたけを見かけると思います。

この時に、薄くスライスして干したものと、しいたけそのものを干したものがあるかと思います。

私の家では、この数年、薄くスライスして干したしいたけを購入するようにしています。

 

料理に使うことを考えると、この方が使いやすいからです。


例えば急に、ひじきの煮物や豚汁、切り干し大根の煮物、混ぜご飯を作ろうと思ったとき、

普通だったら丸ごと干した干ししいたけを水で何時間もかけて戻すところからはじめなければなりません。

 

でもそれでは、料理が出来るまでに時間がかかってしまいます。

 

余裕があれば良いのですが、急いでいる場合は困ります。

 

お湯を注いで、早く戻す方法もありますが、そういう時にこそ、スライスされたしいたけが役にたつのです。

 

まったく戻す必要もなく、他の材料と一緒に煮込んでしまえばいいのです。

 

スライスされているので切る必要もないし、干ししいたけから、おいしいだしも出て一石二鳥です。

 

 

スライスされたものを使うようになってから、干ししいたけを料理に使う回数も増えました。

 

パラパラと料理を煮込むときに入れるだけなので、手軽で使いやすいのがやはり大きいと思います。

ぜひ皆さんもお使いください。